不正歯列の種類

5症例生える位置の不正

える位置いち不正ふせい

説明

ねじれている、倒れている、ずれている…正しい場所にまっすぐ生えない状態です。

3症例交叉咬合

交叉咬合こうさこうごう

説明

前歯もしくは奥歯のかみ合わせ一部分が逆転している状態、または完全にすれ違った状態です。

5症例上顎の叢生

上顎うわあご叢生そうせい

説明

大きくて並ばないんじゃないか?八重歯になるのでは?といちばん目につく上前歯のでこぼこです。

2症例下顎の叢生

下顎したあご叢生そうせい

説明

お母さんがいちばん最初に気づいてほしい、6才頃最初の生えかわりでおこる下前歯のでこぼこです。

3症例反対咬合

反対咬合はんたいこうごう

説明

上下の前歯が反対になっている噛み合わせを言います。

2症例下顎の後退

下顎したあご後退こうたい

説明

出っ歯ではなく、下顎がさがっている状態です。

1症例過蓋咬合

過蓋咬合かがいこうごう

説明

現在低年齢から非常に多い症例です。歯並びだけでなく食事、発音、生活習慣に問題がみられる状態です。

3症例前突

前突ぜんとつ

説明

前歯が飛び出して、出っ歯といわれる歯並びです。

5症例正中離開

正中離開せいちゅうりかい

説明

前歯の2本が開いている状態を言います。

2症例開咬

開咬かいこう

説明

前歯部分が咬み合わさらない状態をいいます。稀に奥歯でも起こります。